ビューティ情報『喉が痛いのはただの風邪?見分け方と治療法』

2018年8月10日 07:20

喉が痛いのはただの風邪?見分け方と治療法

「逆流性食道炎と胸焼けが喉に影響を与えた場合、『逆流性咽頭炎』と呼ばれます。胃の中に入っている酸と酵素が食道を上がる(逆流する)と、喉の後部で最初に着くのが『喉頭(こうとう)』という、食道と喉の分け目に当たる部分です。ここは食道より酸と酵素に対して敏感なので、炎症が起きます」と、トゥイールさん。

喉の痛みで医師の診察を受ける方がよい場合は?

throat

咽頭炎の90%がウイルス性で、抗生物質では治りませんから、市販の鎮痛薬を使うほかはたいてい、医師による治療の必要はありません。それでも、喉の痛みがウイルス性か細菌性かはもちろんのこと、感染性か非感染性かさえわからないかもしれませんね。パロディさんによると、喉の痛みで医師の診察を受ける方がよいのは、次のような場合です。

  • 38.3度以上の熱がある
  • 最初の1日か2日、喉の痛みが極度にひどい
  • 喉の痛みが5〜7日続いている
次のようなもっと重い症状の場合は、救急室に直行するか、救急車を呼びます。

  • 飲み込むのが大変、または唾液を飲み込めないのでよだれが垂れている
  • 首または舌が腫れている
  • 首を動かせない、または口を開けるのが難しい
喉の痛みをケアしましょう
喉が痛いのはただの風邪?見分け方と治療法
長引く咳だけじゃない。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.