ビューティ情報『ブロッコリー、ベリー、運動で免疫力アップ。強い体の作り方』

2018年8月26日 10:30

ブロッコリー、ベリー、運動で免疫力アップ。強い体の作り方

たとえば友達と出かけた旅先で、自分ひとりだけ食中毒にかかってしまったとき。同じ状況なのになぜ? と悪運を嘆きたくなりますが、その分かれ目は免疫力にあります。

目次

・食生活から免疫力を高める工夫を
・ケールが免疫力向上や感染症予防をサポート
・ブロッコリー、カリフラワー、キャベツもおすすめ
・運動で感染症を防ぐ能力をアップ
・目、鼻、口。粘膜を守る
・ナチュラルキラー細胞を活性化する、ベリー類


shutterstock_1023842122

栄養と食の安全を研究するマイケル・グレガー医学博士によると、人間の免疫機能は腸内の免疫細胞を活性化する食べ物をとっているかどうか、運動する習慣があるかどうかで変わるのだそう。

博士の著書『食事のせいで、死なないために[病気別編]もっとも危ない15の死因からあなたを守る、最強の栄養学』第5章から、免疫機能を向上させる食べ物や、運動の重要性についてご紹介します。

食生活から免疫力を高める工夫を

shutterstock_1039921420

免疫とは、体内に病原菌や毒素などの異物が入ってきたときに、それに反応する抗体を作って発病を防ぐ働きのこと。現代社会を生きる私たちはさまざまな有害物質やウイルス、細菌にさらされており、それらが病気や肉体疲労の原因になっています。

免疫機能は年齢とともに低下するため、まずは食生活から免疫力を高める工夫が必要です。

ケールが免疫力向上や感染症予防をサポート

shutterstock_1055436455

グレガー博士が注目するのは、免疫機能を向上させる効果が高い野菜や果物。葉物野菜では、日本でもスーパーなどで見かけるようになったケールが取り上げられています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.