ビューティ情報『体内時計は整えなくていいんです!』

2018年9月4日 20:00

体内時計は整えなくていいんです!

朝スッキリ目覚められなかったり、食事の時間になってもお腹が空かなかったりすると、「体内時計を整えなければ」と思いがちですが、実は無理して整えようとすることはよくないそうです。

生活健康学の第一人者で、ココロとカラダのコンディショニングスポット、ニュートラルワークス.の監修も務める大阪府立大学名誉教授 清水教永先生に、なぜ「体内時計」を整えなくてよいのか、そもそも「体内時計」とは何かについて教えていただきましょう。

人は120歳まで生きるようプログラムされている

目次

・人は120歳まで生きるようプログラムされている
・体内時計には5つのリズムがある
・「わがまま時計」は1日25.5時間
・スポーツは体内時計を活性化させる
bioc_1
image via shutterstock
人間は毎日約60兆個の細胞が自滅再生を繰り返していて、2年に1度、生涯で60回細胞分裂をすることがプログラムされています。2年x 60回=120年、人間は病気にならなければ120年の寿命を持っている生物です。

最高寿命は徐々に120歳に近づいてきているものの、2017年の平均寿命は女性87.26歳、男性81.09歳。本来の寿命より40年ほど短くなっているのは、ストレスを受けることで「体内時計」(生体リズム)がきちんとはたらかなくなり、寿命や健康に重大な影響を及ぼしているからです。

体内時計は、すべての生物に備わっている固有のリズムで、受精卵として子宮に着床した瞬間からリズムを刻みはじめます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.