ビューティ情報『脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】』

2018年9月25日 10:30

脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

(中野さん)

筋肉量を増やすトレーニングには、最低でも3か月~4か月はかかります。この期間は体型の変化が感じられず、逆に体重が増えるため、筋トレをやめてしまう人も多いそう。

「脂肪は燃焼しにくいのに、筋肉量が増えるので体重だけ重くなってしまうのです。それでも“今は筋肉を作る期間だ”と認識してあきらめないこと。筋肉をしっかりつけてから有酸素運動に取り組めば、スムーズに痩せることができますよ」(中野さん)

“痩せる”ワークアウト・レベル3

“痩せる”方法として中野さんが教えてくれたのは、下半身を鍛える5つのワークアウトを段階的に行い、徐々に筋肉量を増やしていくというメソッド。レベル3のワークアウトがこちらです。

ワンレッグスタンドアップ
片脚に体重をのせることで、自重トレーニングの強度をアップ。手を壁につけて直立したときに姿勢が安定するポイントを探しておき、その場所を狙っていくと上手にできます。
nakano_method08

1.椅子からおしりを持ち上げた姿勢で、右手を壁につけてバランスをとる。左脚を持ち上げて右脚で体を支える。

nakano_method09

2.左脚を浮かせたまま、右膝を4カウントかけて伸ばして直立し、また4カウントかけて元に戻す。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.