ビューティ情報『腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南』

2018年9月19日 20:00

腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

目次

・背中の下部に痛みを感じるときの寝方
・

背中の痛みがあるときに一番NGな寝方
・マットレスを新しくする時期かも
close-up-woman-sleeping-on-bed-at-home-royalty-free-image-950123034-1531155187

睡眠は体を回復させるもののはずなのに、なんで起きると全身ガチガチなんでしょう?

答えは簡単です。それは、同じ姿勢で8時間も過ごしているからだとMontefiore Spine Centerの理学療法医のアンドリュー・ギットキン博士は説明します。

また、寝るときになにかしらの痛みがあるなら、それを悪化させないような姿勢で寝ることもとても大事だと、Hospital for Special Surgeryの物療学とリハビリの認定理学療法士のジェニファー・L・ソロモンさんは言います。特に背中の下部や腰が痛む人は気をつけましょう。

今まで背中や腰に痛みを感じたことがなくても、この先、痛みに悩まされる可能性はとても高いのです。National Institute of Healthによると、人生のどこかで背中の痛みを感じる人は80パーセントだそうです。

そこで、正しい寝方とNGの寝方をご紹介します。これで、朝起きた時も痛みなしですっきり起きられるはずです。



背中の下部に痛みを感じるときの寝方

side-sleep-1531152581
back-sleep-1531152611

背骨をニュートラルなポジションにすることが大切です。

これには腰や骨盤とも関係するとギットキン博士は言います。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.