ビューティ情報『毎日30分だけ歩けば、7つも健康メリットが! 簡単にできるおどろきの効果』

2018年10月26日 05:30

毎日30分だけ歩けば、7つも健康メリットが! 簡単にできるおどろきの効果

その効果を示すデータはなかなかのもの。

コロラド大学ボルダー校とテネシー大学の研究者は、定期的なウォーキングは血圧を11ポイントも下げて、さらに脳卒中のリスクを40パーセントから20パーセントに引き下げてくれると言います。『New England Journal of Medicine』に2002年に発表され、数多く引用されているウォーキングに関する論文によると、
身体活動ガイドライン(30分以上の中程度の活動を週5日以上している)を満たして歩いている人は、歩く習慣のない人に比べて、循環器疾患のリスクが30%も低かったそうです。

マイアミのPritikin Longevity Center + Spaのフィットネスディレクター、スコット・ダンバーグさんも「歩くことの効果については数多く書かれています」と話します。こういった目を見張るような効果もあるので、ウォーキングを続けていたら、次の健康診断では医師から褒められるかもしれませんね。

05. きれいな脚をキープできる

女性の足
image via shutterstock
年齢を重ねると、残念ながら静脈瘤ができてしまうこともあります。でもウォーキングでこれを予防できると、ニューヨークのThe Vein Treatment Centerの創業者であり、ディレクターのルイス・ナヴァーロ医学博士は話します。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.