ビューティ情報『意外と簡単! 科学に裏づけされた記憶力UPの秘訣38 vol.01』

2018年11月6日 20:30

意外と簡単! 科学に裏づけされた記憶力UPの秘訣38 vol.01

しかしガンナー・ゴウラスさんは、コレステロールを下げる処方薬である「スタチン」を使うと、アルツハイマー病のリスクを下げる可能性があると指摘しています。この関係性を確認するためには、より多くの研究が必要ではあるものの、ゴウラスさんは飽和脂肪と砂糖を減らした食事には多くのメリットがあると指摘。試す価値はありそうです。

13. MIND食を取り入れる

サーモンと野菜

2015年のハーバード大学の研究によると、「DASH食」と「地中海式食事法」を組み合わせた「MIND食」が、アルツハイマー病のリスクを最大53%下げる可能性があるとのこと。

なぜかといえば、それは、DASH食と地中海式食事法のどちらもが脳によい食べ物を多く取りいれることができるから。しかも、赤身の肉、バター、マーガリン、チーズ、焼き菓子、甘い物、ファストフードの揚げ物などを減らす食事になっているも大きな理由です。

脳にいいもの、きちんと摂りたい
30日間のスーパーフード Vol.6 脳においしいクルミ

【診断テスト】あなたの脳疲労レベルは? 脳にいい7つの食べ物

Leah Groth/38 Science-Backed Tricks to Sharpen Your Memory
訳/STELLA MEDIX Ltd.

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.