ビューティ情報『脳を強化! 記憶力UPのための38の秘訣が明らかに vol.3』

2018年11月7日 20:30

脳を強化! 記憶力UPのための38の秘訣が明らかに vol.3

目次

・01. すべての物に決まった置き場所を作る
・02. “フォーカス・アンド・フレーム" を実践してみる
・03. 関連することを考えてみる
・04. 思い出す練習をする
・05. 音楽を聴く
・06. 生活を楽しくする
・07. 情報を細切れにしてみる
・08. 自分自身に覚えさせる
・09. 頭のなかでつながりを作る
・10. お話を作る
・11. メモを取る
・12. うつを寄せつけない
脳
image via Shutterstock
記憶力のおとろえは誰にとってもイヤなことですが、仕方ないことでもあります。記憶力が悪くなると恥ずかしいと思うばかりではなく、まわりに迷惑をかけたりして自分にイライラすることもあります。ただし、打つ手がないわけではありません。

短期、長期の記憶力を両方ともに改善するために、実際にできることがあるのです。そして、その多くはとても簡単。食事の内容を変えたり、もっと運動をしたりすることから、カードゲームで遊ぶことまで、記憶力をよくする38個の秘訣を紹介します。

  • すべての物に決まった置き場所を作る
  • “フォーカス・アンド・フレーム" を実践してみる
  • 関連することを考えてみる
  • 思い出す練習をする
  • 音楽を聴く
  • 生活を楽しくする
  • 情報を細切れにしてみる
  • 自分自身に覚えさせる
  • 頭のなかでつながりを作る
  • お話を作る
  • メモを取る
  • うつを寄せつけない
  • 01. すべての物に決まった置き場所を作る

    鍵

    「カギや財布、携帯電話などをどこに置いたか忘れないようにしたいなら、いつも同じところに置くといいでしょう」と、UCLA セメル校の長寿センター部長で『2 ウィークス・トゥー・ア・ヤンガー・ブレイン』の著者でもあるゲリー・スモールさんはすすめています。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.