ビューティ情報『おしりを上げるのは簡単じゃない。ヒップアップの正攻法』

2018年11月29日 16:30

おしりを上げるのは簡単じゃない。ヒップアップの正攻法

目次

・日本人は“うしろの筋肉”がつきづらい
・“ヒップアップ”ワークアウト・レベル1
hipup_01
image via Shutterstock
ヒップアップは難しい。そう簡単には上がりません」

そう話すのは、トップアスリートから運動初心者まで、数多くのクライアントを持つフィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さん。

日本人女性にはとくに難易度の高いヒップアップは、ただスクワットを続けるだけでは叶いません。ストレッチとトレーニングを理論的に組み合わせた、中野さん流のヒップアップの正攻法を5回の連載でご紹介します。

日本人は“うしろの筋肉”がつきづらい

hipup_1_002
image via Shutterstock
キュッと上がったおしりは女性の憧れ。米国ではヒップラインが変わるとして「30日スクワットチャレンジ」が大流行し、日本でも「尻トレ」が注目を集めています。

とはいえ、SNSで鍛え上げたヒップを披露する海外女性のスタイルを見ていると、日本人とは何かが違う……。その差は「筋肉の性質」によると中野さんはいいます。

「私は海外でトレーナーをしていたこともありますが、日本人(黄色人種)は比較的、ほかの人種とくらべると“うしろの筋肉”がつきにくい。“うしろの筋肉”とは、太もも裏側のハムストリングスや、おしりを形成する大臀筋のことです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.