ビューティ情報『【問題】激しい運動の直後は、記憶力が一時的に低くなる?|健康のウソ・ホント09』

2018年11月9日 07:20

【問題】激しい運動の直後は、記憶力が一時的に低くなる?|健康のウソ・ホント09

ハーバードメディカルスクールのサンジブ・チョプラ教授による『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)から毎日ひとつずつ、健康の素朴な疑問をご紹介します。

health_09
image via Shutterstock A.ウソ。
2007年に神経学の専門誌『ニューロバイオロジー・オブ・ラーニング・アンド・メモリー』に結論が掲載され、「激しい身体運動の直後は、ほかの2条件に比べて、単語を覚える速度が20%速かった。・・・・・・定期的な運動は認知機能を高め、加齢による認知機能低下リスクを低減させる」としている。

『ハーバード医学教授が教える健康の正解』(ダイヤモンド社刊)より

正解は「激しい運動の直後は、記憶力がアップする」です。

この実験は、ドイツのミュンスター大学神経内科の研究者が、健康な成人男性27人を対象に、運動と学習能力との関連性を調べたもの。参加者は「高負荷ワークアウトの直後」、「低負荷ワークアウトの直後」、「休憩の直後」に単語を暗記させられました。その結果、激しく運動した後は暗記が20%スピードアップしたのです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.