ビューティ情報『リバウンドを防いで小顔効果も。ファスティングを成功させる食材とは』

2018年12月6日 20:00

リバウンドを防いで小顔効果も。ファスティングを成功させる食材とは

目次

・ファスティングでリバウンドするのはなぜ?
・「グリークヨーグルト」を使うメリット3つ
・ダイエットパワーの増強と、小顔効果に期待
・筋肉を維持することがダイエットのコツ
ヨーグルトを食べる女性
image via Shutterstock
「リバウンド」をいかに避けるかは、ファスティング成功の必須の課題。じつは、ある食材を用いることでリバウンドが防げるだけでなく、小顔効果まで期待できるのだとか。

順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科の鈴木良雄先任准教授の研究結果から、リバウンドを防ぐファスティングのコツをご紹介します。

ファスティングでリバウンドするのはなぜ?

サイズをはかる女性
image via Shutterstock
短期間でできるダイエットとして認知度が高まってきたファスティング(断食)。しかし鈴木先生によると、若い女性のファスティングはリバウンドが起こりやすいといいます。

「たんぱく質の摂取不足から、筋肉量の減少と代謝の低下を招くことが原因。筋肉が減ると基礎代謝が減り、脂肪が燃えにくい体になることから、リバウンドの可能性が高くなり、体調不良をきたすこともあります」(鈴木先生)

そこで鈴木先生が考えたのが、高たんぱく質の「グリークヨーグルト(ギリシャヨーグルト)」を使ったファスティングです。

グリークヨーグルト」を使うメリット3つ

ヨーグルト
image via Shutterstock
鈴木先生らの研究グループが行ったのは、24名の健康な女性を対象に、主にグリークヨーグルトを摂取する「高たんぱく質群」

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.