ビューティ情報『ワークアウトでボディラインが崩れるなんて! プロに聞いた、バストを守る方法』

2018年12月17日 10:30

ワークアウトでボディラインが崩れるなんて! プロに聞いた、バストを守る方法

目次

・動きに合ったスポーツブラを!
・ピラティスでは、ライトサポートブラを着用
・トランポリンを使った無重力ワークアウト
スポーツブラを見る女性

ランニングや筋トレなど、ワークアウトを楽しむのって、素晴らしい習慣! でもちょっと待って。せっかくのカラダにいい習慣が、自分のボディラインを崩す一因になっているとしたら、どうでしょう?

豪華講師陣からさまざまなワークアウト指導を受けられるスポーツコミュニティ「adidas MeCAMP」にて、下着コンシェルジュの山田奈央子さんが、ワークアウト時のバストについて、レクチャーされていたので、その内容をご紹介します。

動きに合ったスポーツブラを!

ブラの付け方を説明する女性

「スポーツの内容によって、それぞれの動きに合ったスポーツブラを選ぶことが大切です。ランニングなど、バストが上下左右に動くような激しいスポーツと、ヨガやピラティスなど、ゆったりした動きが多いスポーツでは、必要なホールド力が変わってきます」(山田さん)

動きの合っていないスポーツブラを使っていると、バストを支えているクーパー靭帯がどんどん伸びて、最終的には切れてしまい、年代問わず、垂れ下がった胸になってしまいます。

スポーツブラを買う際は、しっかり採寸をすることが重要。

採寸時のチェックポイント
  • アンダーを測るときはキツめに、トップを測るときはふわっと測る。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.