ビューティ情報『嫌なことが起きたら、「壁にとまったハエ」になる』

2018年12月14日 07:20

嫌なことが起きたら、「壁にとまったハエ」になる

0shutterstock_597966419

今年のストレスを総ざらい。疲れがたまる12月は、サイエンスライターの鈴木祐さんによる著書『超ストレス解消法イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』より、すぐに実践できるストレス対策を毎日1つずつご紹介します。

アメリカのオハイオ大学の実験で「フライ・オン・ザ・ウォール」と名付けられた方法です。やり方はとてもシンプル。

何か嫌なことが起きたら、自分のことを「壁にとまったハエ」だと想像してみる。

たったこれだけ。この現象は、自分をハエだと思うことで現在の体験と感情の間に距離感が生まれ、ネガティブな感情に流されにくくなるのです。

ハエでなくても、「自分を外側から見ているもうひとりの自分」という想像でもOKです。目の前の状況を外側から見られるような視点を作り出すのがポイントです。

>>30日間のストレス解消メソッドを読む

『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』(鉄人社刊)

syosekidayo

年5000本の科学論文を読むという著者の鈴木祐さんサイエンスライター)が実践した「本当に効くストレス対策100個」が紹介された一冊。いずれのテクニックもハーバードやスタンフォードなどの一流研究機関が実証したものばかり。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.