ビューティ情報『しっかり脂肪燃焼できるヨガポーズはどれ? 効果が出る正しいやり方』

2019年2月13日 05:30

しっかり脂肪燃焼できるヨガポーズはどれ? 効果が出る正しいやり方

目次

・1. プランク
・2. いすのポーズ
・3. 四肢を支える杖のポーズ〜上向きの犬のポーズ
ブリッジする女性

比較的簡単だと言われることの多いヨガ。ストレッチすることで、リラックス効果やメディテーション効果は得られるものの、脂肪を取り除くのは難しい、と思っている方も少なくないはず。でも、本当にそうでしょうか?

「ヨガでは筋力、柔軟性、バランス、持久力をバランスよく高めていきます」と話すのは、ヨガの教本『Yogalosophy for Inner Strength』を執筆し、セレブを対象にヨガを教えるインストラクター、マンディ・イングバーさん。

彼女によると、1時間のヨガで180~600kcalを消費できると言います。ただし、ヨガには絶えず動き続けるものから、ゆっくりとしたペースで体力を回復させるものまでさまざまな種類があるため、何を行うかによって消費カロリーは大きく変わります。

一般的にはリストラティブヨガよりも、ビクラムヨガやヴィンヤサヨガの方がよりカロリーを消費できますが、どのようなポーズをするかによっても大きく違います。

ヨガのさらなるレベルアップを目指したいという方、ぜひ今回ご紹介するポーズを、普段のヨガプラクティスに取り入れてみてください。

1. プランク

プランク

このポーズはカロリーを大量消費できます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.