ビューティ情報『納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは』

2019年2月27日 20:00

納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

納豆と一緒に、なにを食べる?

雑穀米
image via Shutterstock
食物繊維の多い大豆を、納豆菌で発酵させて作られた納豆。腸内環境アップのための強力なサポーターとして、わたしも味噌汁に入れたり、オムレツにしたり食卓にしょっちゅう登場させています。

ご飯と一緒に食べるなら、白米ではなく、ぜひ雑穀をプラス。食物繊維がさらに加わります。もちろん、ご飯の食べすぎにはご注意を。またオリゴ糖を含む春キャベツを味噌汁に入れて、付け合わせにしてもいいですね。

ちなみに、納豆でおなかの調子が悪くなってしまう人はSIBOの可能性もあるので、オーソモレキュラーに詳しいドクターを頼るのもおすすめです。 新しい季節を楽しく迎えるために、食卓から準備をはじめてみませんか?

納豆と腸の関係について
納豆で便秘解消! 一緒に摂るとよい食材は?

本当に納豆で花粉症は軽くなるの?

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.