ビューティ情報『インフルエンザのウソ・ホント。職場復帰はいつからOK?』

2019年3月1日 05:30

インフルエンザのウソ・ホント。職場復帰はいつからOK?

「ほとんどの人は回復するまでに3〜5日。若い人はもっと早くに回復します。若い人でなければ、完全に回復するまでに必要な期間は2週間です」(シーさん)

ですから身体の状態を気にしながら、焦らないようにします。でなければ、症状を悪化させてしまったり、ウイルスを広めたりする結果になる可能性もあるのです。

※日本の場合は、学校保健安全法で出席停止期間が「発症した後5日を経過し、かつ、解熱後2日を経過するまで」と定められています。

4. 卵アレルギーの人は予防接種を受けない方がよい

卵

ほとんどのインフルエンザワクチンは、卵アルブミンと呼ばれる少量の卵のタンパク質を含んでいるので、卵アレルギーのある人にとっては不安を抱かせてしまうかもしれません。

しかしアメリカ疾病対策センターによると、卵アレルギーがあっても、ワクチン接種は安全に受けることができます。軽度および中等度の卵アレルギーの人は、経過の監視なく予防接種を受けることができます。

重度の卵アレルギーを持つ人は、経過監視が可能な医院または病院での接種を選ぶとよいでしょう。

5. 予防接種を受けるために、予約でいっぱいの医療機関を使う

聴診器

ワクチン接種は簡単になっており、数か月先まで予約で埋まっているような医師の予約を取る必要はありません。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.