ビューティ情報『「女性は年を重ねると性欲が増す」は誤解? 医師に聞いた男女の性欲の違い』

2019年3月22日 21:00

「女性は年を重ねると性欲が増す」は誤解? 医師に聞いた男女の性欲の違い

目次

・性欲のスイッチはどこにある?
・男女で「最高のセックス」は違う?
・女性のライフステージと性欲の関係
・「女性は年を重ねると性欲が強くなる」の誤解
・女性の性欲が認められたのは20世紀
・性欲マネジメントの方法は?
ソファに寝そべるカップル

産婦人科医・宋美玄(そん・みひょん)先生に聞く「性欲のメカニズム」。性欲の仕組みやパートナーシップとの関係についてうかがった前編に続き、後編では男女の性欲の違いをさらに掘り下げていきます。

性欲のスイッチはどこにある?

スイッチ

男性と女性、性別によって性欲のあり方は変わるのでしょうか。そう尋ねると、「性別は、そんなにパキッと分断できるものではないんです」と宋先生。あくまで平均的にという前提にはなるけれど、男女で「性欲のスイッチ」は異なる傾向にあると話してくれました。

「たとえば男性は、道を歩いている女性のスカートがひらっとして、下着がちょっと見えるとムラッとしたり。視覚的な刺激に反応しやすいんですね。

いっぽう女性は、肩をそっと抱かれたりするような、触覚を含めた五感の影響が大きいようです。相手との関係性やムード、安心できる環境かどうかも大事。初対面の人とはセックスできないという人も、男性より多いと思います」(宋先生)

男女で「最高のセックス」は違う?

手首を掴む男女

以前、某雑誌で「最高のセックス」についてアンケートをとったところ、男女で顕著に差が出たのだそう。女性に多かったのは、「愛する彼とロマンチックなシチュエーションで……」。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.