ビューティ情報『ぺったんこ腹の人に学ぶ。ベストな睡眠、水の摂取量、運動量とは?』

2019年3月13日 05:30

ぺったんこ腹の人に学ぶ。ベストな睡眠、水の摂取量、運動量とは?

目次

・1. ジェニファー・ロペス
・2. ハル・ベリー
・3. タイラ・バンクス
・4. シェール
・5. チェルシー・ハンドラー
・6. エヴァ・ロンゴリア
・7. ガブリエル・ユニオン
・8. エヴァ・メンデス
立っている女性
image via shutterstock
40歳になると、平らなおなかを手に入れるのは難しいもの。代謝が悪くなり、おなかの脂肪が落ちにくくなります。

でも、決して不可能なことではないはず。40歳を超えても年齢に屈せず、引き締まった体を維持し続ける有名人はたくさんいます。

レッドカーペットで素敵な姿を見せるセレブ達は、どのように引き締まったおなかや健康を維持しているのでしょう?

ハリウッドを代表するフィットネストレーナーや栄養士に、ワークアウトの秘訣や栄養アドバイスを聞きました。薄着になる季節に向けて、あなたもがんばってみませんか?

グウィネス・パルトロウペネロペ・クルスなどセレブ8人が行っていることは、こちらの記事で。

1. ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス

トレーニングの目標したい理想的な肉体を持つ、49歳のジェニファー・ロペス

音楽界の大御所で女優の彼女は、ジム好きの誰もがうらやむシックスパックを維持し続けています。

ジェニファーの成功の鍵は、もちろんハードなワークアウト。また、最高の腹筋を維持するため、栄養もたっぷり摂っています。2015年の『ピープル』誌では、フルーツや野菜などの健康的なスナックを取り入れて計画的に食事を摂っている、と語っていました。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.