ビューティ情報『植物療法士に聞く「フィトテラピー」を暮らしに取り入れる方法』

2019年4月11日 21:45

植物療法士に聞く「フィトテラピー」を暮らしに取り入れる方法

(※2 )を薄めて飲むなど。

2. 香る
アロマポットやディフューザーでの芳香浴が人気ですが、ティッシュにペパーミントなどの精油を1〜3滴たらして、香るだけでもOKです。

3. 塗る
精油を希釈したオイルを塗ってマッサージしたり、精油やハーブのアロマバスに入ったり、タオル湿布を貼ったりするなど、皮膚から取り入れる方法も。

4. 食べる
日々口にする身近な野菜、穀物、果物、ハーブなどの食材には、体の不調を改善したり、美容効果が期待できるものも。ヘンプシードオイルなど植物オイルを摂ることもフィトテラピーのひとつです。

南上さんおすすめのフィトケアレシピ

25歳のとき生理不順、アトピー性皮膚炎のような肌の乾燥、冷えといった不調に悩まされていた南上さん。皮膚科、内科などあらゆる病院を受診し、婦人科で若年性更年期障害と診断を受けました。「何か自然な方法でケアできないか……」と悩んでいたときに出合ったのがフィトテラピーでした。

「植物は人の体に寄り添い、サポートする力を持っています。フィトテラピーの知識があれば、病院に行くほどではないけれど……というとき、予防したいときにもセルフケアすることができます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.