ビューティ情報『ぽっこりお腹を引っ込めるための食生活のヒント7』

2019年4月10日 20:30

ぽっこりお腹を引っ込めるための食生活のヒント7

ボンチさんによると、調理によってかさを減らすのも大切。

4. タンパク質をとりいれる

ホイル焼き
image via shutterstock
どうしてお腹がへこむ?:甘いクッキーや塩辛いチップスのようなお腹をふくらませてしまう食べ物は避けるには、タンパク質を摂ること。

「食事や軽食から取り入れると、満腹感が続き、不健康な食べ物に手が伸びにくくなるのです」とラージマン・ロスさんは説明します。

対策:タンパク源と食物繊維が豊富な食品を組み合わせると、満腹感を保てます。野菜とタンパク源となる食材をホイル焼きにして食べます。

5. 甘味料入りのコーヒーを避ける

コーヒー
image via shutterstock
どうしてお腹がへこむ?:甘味料の入ったコーヒーは元気が出るかもしれませんが、お腹には何もいいことがありません。

「シロップで味付けされたコーヒー飲料も果糖が多すぎます」と、ラージマン・ロスさんは避けるようにすすめています。果糖の大部分は消化が難しく、ガスをためやすくなるのです。

対策:「緑茶のような無糖な飲み物がいいでしょう」と、ラージマン・ロスさん。

6. ショウガやフェンネルシードのようなスパイスをとりいれる

生姜
image via shutterstock
どうしてお腹がへこむ?:シャピロさんによると、両方とも消化を促し、ガスをたまりにくくしてくれます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.