ビューティ情報『ぽっこりお腹を引っ込めるための食生活のヒント7』

2019年4月10日 20:30

ぽっこりお腹を引っ込めるための食生活のヒント7

お腹を引っ込めてくれることに。さらに、風味をスパイスに頼れば、お腹をふくらませる原因になる食塩を減らすこともできます。

対策:フェンネルシードか新鮮なすりおろしショウガを熱いお湯にひたし、お茶にしてもいいでしょう。

7. 脂質の多い魚をとりいれる

鮭
image via shutterstock
どうしてお腹がへこむ?:サケ、マグロ、サバ、ニシンなどを食べると、お腹の脂肪を減らすことにもつながります。

最近の研究によると、脂肪の多い魚に見られるオメガ3系脂肪酸が、カロリーの燃焼を促してくれ、代謝を促進する褐色脂肪細胞を増やしてくれるとわかってきました。

対策:魚は昼食や夕食に食べるだけでなくは、午前中にサーモン入りのラップロールなどを食べるようにすると効果的です。

スッキリお腹を手に入れる
便秘や疲労の解消に期待! 簡単シナモンアップルの作り方

納豆で便秘解消! 一緒に摂るとよい食材は?

Karen Ansel, RD/15 Flat Belly Food Swaps That Cure a Bloated Stomach
訳/STELLA MEDIX Ltd.

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.