ビューティ情報『ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法』

2019年4月17日 20:30

ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

気分は最高でした。「何が起こったかというと、炎症が少し治まったの。だから突然、身体が一回り小さくなって、むくみが引いた。とても気分がいいわ。この気持ちはやみつきなるわね」

砂糖が身体にもたらす影響とは?

フルーツ
image via shutterstock
フルーツ、野菜、穀類、乳製品など炭水化物を多く含む食品には、自然の糖分が含まれます、とニューヨークで活躍する登録栄養士のジェシカ・コーディングさんは言います。食べ物は身体の中でゆっくりと消化されますが、砂糖はそのエネルギーになります。

問題なのは、添加糖をたくさん加えすぎること。肥満や糖尿病などの疾患につながります。「添加糖には中毒的な要素があります」とコーディングさんは指摘します。「添加糖を摂取すると、脳の報酬経路の一部が活性化され、精神的、生物学的、行動的な中毒症状を引き起こします」
ジェニファーのチャレンジは、フルーツや炭水化物などを含め、すべての糖質をカットする極端なものだったので、身体がびっくりしたのでしょう、とニューヨークシティの公認管理栄養士ジーナ・キートリーさんは言います。当然、砂糖断ちによる禁断症状を引き起こす可能性は高まります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.