ビューティ情報『ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法』

2019年4月17日 20:30

ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

をカットしようとしているなら、考え直した方がいいでしょう」とキートリーさんは話します。「糖質と炭水化物を摂りすぎるのはよくないですが、敵ではありません。生活に必要不可欠なものです」

添加糖を減らしたいけれど、禁断症状が出てしまうのが心配という方は、「ゆっくり取り組む」のがいいでしょう、とキートリーさん。糖質の摂取量を少しずつ減らすことで、味覚も徐々に適応してきます。

ただし、すべての人に最適なアプローチという訳ではありません。「段階的に減らしていけば、身体と脳が順応する時間があるので、ほとんどの場合問題は起こりません」とコーディングさん。

しかしながら、なかには砂糖を適度に摂るのが難しいという人もいるでしょう。「そういう場合は、きっぱりとやめてしまうのがいいでしょう。最初は身体がショックを受けますが、それを乗り越えれば、元に戻りたいという気持ちはなくなります」
糖質の摂取量を減らしたいと思ったら、少し時間を取って、自分が最終的にどうなりたいのか、それを達成するためにはどんなアプローチがベストなのか、自分に正直に考えてみてください、とコーディングさんはアドバイスします。

「最終的に、あなたにとってベストな方法がうまくいくんです」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.