ビューティ情報『マツコ・デラックスさんの口年齢にびっくり! 習慣がつくるよい口内環境とは?』

2019年4月27日 10:30

マツコ・デラックスさんの口年齢にびっくり! 習慣がつくるよい口内環境とは?

目次

・年齢とともに気になってくるお口の中
・お口のケアの状況をチェック!
kao_01

エイジングといえば、肌やヘア、体型だけの問題だと思っていませんか?実はいま、口のエイジング・ケアへの注目が高まってきています。お口のエイジングは様々な症状を引き起こし、その後の健康に大きな影響を及ぼすといわれています。

そう聞くと、自分のお口年齢っていくつ? と気になるもの。先日行われた花王の新製品『ピュオーラ』のCM 発表会で、マツコ・デラックスさん、大久保佳代子さん、いとうあさこさんのお口年齢が公表され、話題になりました。

年齢とともに気になってくるお口の中

実は、30代を過ぎる頃から唾液の分泌量は減り、口の中で歯周病菌が増加しやすくなるそう。口の中が粘ついたり、口臭が気になったりというのも、この歯周病菌が原因です。40代、50代になるとさらに唾液の分泌量は減少するだけに、この時期のお口のケアはとても重要といいます。

アラフィフ世代の三人も、

「いつまでも自分の歯で噛みたい」(いとうさん)
「口は大事よ!歯は大事!歯がダメになるとほかもどんどんダメになるっていうよ」(マツコさん)
認知症にもなりやすいって聞きます」(大久保さん)

と、将来のお口の健康について、かなり気にしている様子です。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.