ビューティ情報『心身症になりやすい2つの性格って?』

2019年5月12日 07:20

心身症になりやすい2つの性格って?

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

仕事をする女性たち
images via shutterstock
ストレスによる消化管の障害や心身症には、「発症しやすい性格」が主に2つあります。

ひとつは、努力家で闘争心が強く、バリバリと仕事をこなす人。心は常に緊張し、ストレスをものともせずに頑張ったあげく、ついに体が悲鳴を上げて、ひどい症状があらわれます。

もうひとつは、自分の心を客観的に捉えるのが苦手で、ストレスになかなか気づかなかったり、気づいても言葉にできなかったりする人。仕事をまじめに黙々とこなすのは得意ですが、「ストレスがたまってきた」「このままではまずい」という判断を、自分でなかなか下すことができません。

闘争的なバリバリタイプと、自己犠牲的なこつこつタイプ。正反対のように思えますが、どちらも心の問題を上手に発散できず、心に代わって体が吐き出してしまうという点では同じのようです。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る
ストレスで胃もたれと下痢は、本当なのか?

胃がんや十二指腸潰瘍になりやすい血液型は?

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康 (幻冬舎新書)

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康 (幻冬舎新書)

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.