ビューティ情報『メーガン妃だってお腹ぽっこり。産後のお腹が戻らない理由』

2019年5月20日 20:30

メーガン妃だってお腹ぽっこり。産後のお腹が戻らない理由

目次

・お腹をあえて隠そうとはしなかった
・自分も他の妊婦となんら変わらない
・妊娠すると、足がむくむのはなぜ?
・お腹の膨らみが元に戻るのに、どのくらいかかるの?
・むくみの悩みは、これで解消
メーガン妃

メーガン・マークルのむくんだ足や膨らんだお腹は、出産後にはいたってノーマルなこと。

メーガン妃とベイビー・サセックスの記念すべき最初の写真で、妊娠による体への影響は出産とともに魔法のように消えるわけではないということが証明されました。

お腹をあえて隠そうとはしなかった

2019年5月8日、サセックス公爵夫人メーガン・マークルとハリー王子は、息子のアーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザーをお披露目しました。

メーガン妃はとても綺麗でしたが、産後のほとんどのママと同じようにお腹が膨らんだまま。そして足もむくんでいて、またそのことを隠そうともしていなかったのです。

自分も他の妊婦となんら変わらない

妊婦
image via shutterstock
ハリー王子とメーガン妃が第一子となる息子を世界にお披露目。ベイビー・サセックス(アーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザー)はとても可愛らしくて、新米ママのメーガン妃も相変わらずとても美しい。でもじつはいろいろな意味で、このときメーガン妃は、自分も出産後の他の女性たちとなんら変わらないということを示していたのです。

母親になったことについて、メーガン妃は愛情にあふれた発言をしています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.