ビューティ情報『のどが渇いて仕方がない? 糖尿病やドライマウスが原因かも』

2019年5月21日 20:30

のどが渇いて仕方がない? 糖尿病やドライマウスが原因かも

血糖値が高すぎるとき、過剰なブドウ糖(グルコース)を体外に排せつしようと身体は腎臓に働きかけて、排尿を促すのです。糖尿病の症状としては頻尿もあるのですが、のどの渇きを引き起こして、より多くの水分を摂るようになります。それが問題を悪化させてしまうのです」と、ペンシルベニア州にあるUPMC(ピッツバーグ大学メディカルセンター)ノースハンティンドン外来診療医ヒーサー・ローゼン医師(メディカル・ディレクター)は話します。

喉の渇きや頻尿があり、原因不明の体重減少、疲労感、または怒りっぽいなどの症状があるとき、糖尿病かどうかを調べるために、血糖値検査を行うとよいでしょう。

2. ドライマウス(口腔乾燥症)

口を押さえる女性
image via shutterstock
口腔乾燥症とも呼ばれるドライマウスは、過度なのどの渇きと混同されがち。「口の粘膜が異常に乾燥するのは、唾液の分泌が減ったり、唾液の成分が変化したりしたせいです」とローゼン医師。

十分、唾液が分泌されないと、口臭や、咀嚼トラブル、そして唾液がひどくねばつくといった厄介な症状が出てきます。ドライマウスの原因には、喫煙、ストレス、不安、あるいは加齢などがあります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.