ビューティ情報『多汗は病気なの? 医師に聞いた「脇汗をかきやすい人の特徴」』

2019年5月29日 20:30

多汗は病気なの? 医師に聞いた「脇汗をかきやすい人の特徴」

目次

・脇汗をかきやすい人は?
・寒いのに脇汗をかくのはなぜ?
笑顔の女性

人生、ときどきは脇の下に汗をかくような状況もあります。でも、ノーマルなレベルを超えて、見た目にも影響するほどならどうでしょう?

汗をかくことは気持ち悪いといえども、必要不可欠な身体の機能です。「体温を調節するために汗をかくのです」と、テキサス・ヘルス・プレスビテリアン病院(テキサス州ダラス)皮膚科医、コリン・エリクソンさん。体温が正常範囲の上限となる37度を超えてくると、身体は汗腺から汗を出して下げようとします。そして、汗が皮膚表面に出て蒸発し始めると、涼しくなって快適に感じるわけです。

この機能で唯一まずいところとは……。それは臭うことです。アメリカ国立衛生研究所(NIH)によると、汗自体は透明で無臭の液体ですが、皮膚表面の細菌と混じるとイヤな臭いになります。その上、服に浸み込んでシミの元に。

平均よりたくさん汗をかく人がいるのも事実。でも、とくに理由もなく汗をかいたり、そんな状況でもないのに(例えば、寒い屋外で)汗をかいたりするなら、何かの病気かもしれません。そこで、汗のかきすぎ(“多汗”と呼ばれます)について、そして悪臭と湿り気を抑えておく方法について、専門家に聞いてみましょう(全2回構成)。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.