ビューティ情報『おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?』

2019年5月31日 05:30

おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

(バベンダム医師)。

不安感やうつ病などの治療に使用される抗コリン作用薬も、膀胱が完全に空っぽになるのを防ぐ働きがあります。そのため、おしっこをしたばかりなのにまだしたいような気分が続くのです。

6. 糖尿病にかかっているかもしれない

糖尿病
image via shutterstock
他の原因でないとすると、糖尿病が原因の可能性があります。血糖値が高い場合、腎臓は血糖の全てを処理しきれず、結果、尿に入り込む糖が出てきます。

バベンダム医師によると、その糖分はどうしてもより多くの水分を身体から引き出すことになるため、尿が多く作られるのです。糖分の多い食べ物を食べると(飴玉でさえも)頻繁に尿意を感じることでしょう。「1時間おきにトイレに行くことになり、その上毎回コップ2杯分がでるかもしれません。これは腎臓の問題ではなく、あなたが作り出している尿の量の問題です」

7. 凍えるほど寒い

寒い女性
image via shutterstock
体温が下がると、身体は温まるためにあらゆる手を尽くします。「熱が逃げないよう手足の血管を収縮させるのも、そのひとつ」(グリーンリーフ医師)

しかし、グリーンリーフ医師によると「身体はひとつのユニットです」。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.