ビューティ情報『管理栄養士が教える、−3kgを叶えるプラン。ダイエットに必要な知識5つ』

2019年6月7日 16:30

管理栄養士が教える、−3kgを叶えるプラン。ダイエットに必要な知識5つ

目次

・1.1kg落とすのに7,200kcal分のエネルギー消費が必要
・2.軽い運動で消費できるカロリーを知ろう
・3.まずは、飲みものの見直しを
・4.お酒や甘いものは、1日200kcalを目安に
・5.和食がおすすめ。最適な量は?
太る女性

一気に気温が上がり、ダイエットを始めなきゃと焦っていませんか? しかし、いきなり体重を減らそうとしても難しく、途中で挫折してしまった……なんてこともあるかもしれません。

今年こそはダイエットを成功させたいあなたに、管理栄養士の酒井葉子さんによる、3kgやせるために必要なダイエットの知識を紹介します。

1.1kg落とすのに7,200kcal分のエネルギー消費が必要

フィットネス

いざダイエットをはじめると、どうしてもすぐに結果が出て欲しいと思っていましがち。しかし、急激な体重の減少はリバウンドの原因になりかねないそう。

酒井さんがすすめるのは、1か月1kgほどのペースで落とす、ゆるやかなダイエット。

体重1kgは7200kcalのエネルギーに相当します。1か月で1kg落とそうと思うと、1日240kcalのエネルギーのマイナスをつくることが必要です。日常の過ごし方の工夫で、エネルギーのマイナスをつくることはできます。

(「DietPlus」より引用)

7,200kcalと聞くと、なんとも途方もない数値のように感じますが、一日240kcalと聞くと、なんだかできそうな気がしてきます。

2.軽い運動で消費できるカロリーを知ろう

カロリー消費

240kcal分の消費は、日常の中で作りだせる数値だそう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.