ビューティ情報『リラックスに導くハーブオイルの効果的な使い方。摂るべき量や注意点も』

2019年6月6日 05:30

リラックスに導くハーブオイルの効果的な使い方。摂るべき量や注意点も

目次

・CBDチンキ(CBDオイルの摂り方)
・CBDチンキ(CBDオイル)を摂る量は?
・CBDチンキ(CBDオイル)の賢い買い方は?
CBD

最近、巷でよく聞く大麻草由来のCBDチンキ(CBDオイル、ヘンプオイルドロップ)とは、何でしょう?

前回は、カンナビジオール(CBD)の基本を紹介しました。今回は、CBDチンキ(CBDオイル)の上手な摂り入れ方をまとめます。

しかし、核心に入る前に、ちょっと一言。新しいサプリメントを摂り始める場合はいつもそうですが、CBDも始める前に主治医と話すことが大切です。

CBDは誰にでも向くわけではありませんし、ワーファリン(抗凝固剤)などの薬と相互作用する場合も。どんな形の製品でもCBDを試す前に、あなたが服用している薬について(薬の組み合わせも含めて)主治医がちゃんと把握している必要があります。

CBDチンキ(CBDオイルの摂り方)

オイル
image via shutterstock
CBDを試してもよいとなったら、チンキを摂る方法は2つあります。

スポイトにチンキを吸入したら、舌の下側に垂らす方法(これは「舌下(ぜっか)で」摂ると言われます)と、皮膚に垂らしてこすりつける方法です。関節炎、腱炎、関節痛、筋肉痛の治療には、皮膚に垂らす方法がよく使われ、ほかの理由でCBDを摂る場合は舌下でしょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.