ビューティ情報『水泳でスリムになるなら何分泳ぐのがベスト? 「痩せる泳ぎ方」のコツ』

2019年6月8日 05:30

水泳でスリムになるなら何分泳ぐのがベスト? 「痩せる泳ぎ方」のコツ

体重を落としたいなら、中くらいから激しいくらいの強度を目指すとよいかもしれません。例えば、1日1時間ほど泳ぐことを考えてみては。

水泳で最大の効果を得るには

ビート板
image via shutterstock
運動として泳いだことがなければ、ちょっと戸惑うかもしれませんが、簡単に始められます。そのために、専門家が教えるコツを少し。

やってみようかなという気になったら、近くのプールを探したり、地元のジムなどにプールがないか調べてみましょう。海などに出かけて泳いでみるのもおすすめです。

シンプルな泳ぎ方から始める
「平泳ぎとクロールは覚えやすいので、初心者に向いています」と元アメリカ水泳チーム代表選手のステラ・メッツォバスさん。この2つをマスターしたら、背泳ぎやバタフライなど、もっと難しい泳ぎ方も試せます。ビート板を使う
腰から太ももにかけて筋肉や靭帯が固くなっていると、足で水を蹴るのが大変で、不快にさえ感じるかもしれません。「でも、ビート板を使ってプールを往復すれば、固くなった部分をほぐすことができて、動きの幅を広くできます」(メッツォバスさん)。

ときどきスピードを上げる
「高強度インターバルトレーニング(HIIT)

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.