ビューティ情報『アレルギーでも頭痛はおこる。普通の頭痛とはっきり違う点は?』

2019年6月17日 05:30

アレルギーでも頭痛はおこる。普通の頭痛とはっきり違う点は?

副鼻腔の炎症反応が強まると、頭痛につながります」

「アレルギーになると、耳が塞がるような症状が現れることもあります。そのために頭痛になることも」と指摘するのは、アレルギー・アンド・アズマ・ネットワークのアレルギー専門医のプルヴィ・パリク医師(免疫学者)。

アレルギーによる頭痛かどうか、見分ける方法

鼻づまり
image via shutterstock 1. くしゃみや鼻づまりなどが伴う
「アレルギーによって起こる頭痛には、とてもはっきりとした症状があります。頭痛の症状が現れたばかりの人は、1年の中でいつ発症したかの時期が重要です。アレルギー症状が出やすい季節に、突然、頭痛が発症したならば、アレルギーによる頭痛の疑いがあります。また、頭痛のほかにも症状があるかどうか、気づくことが大切。アレルギーによる頭痛は、くしゃみ、鼻づまり、目のかゆみの症状を伴うことがあるからです」と、クレヴァ医師。

2. 副鼻腔のあたりが痛い
アレルギーによる頭痛の症状を感じやすいのは副鼻腔のあたりです。「副鼻腔がある場所は、おでこの後ろのほか、目や鼻、頬の後ろです。頭痛ばかりではなく、顔の痛みとして現れることもあります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.