ビューティ情報『医師が教えるカモミールティー7つの効能。腰痛、目の下のクマにも』

2019年6月25日 05:30

医師が教えるカモミールティー7つの効能。腰痛、目の下のクマにも

目次

・1. 自然と眠気を誘う
・2. 腰痛を和らげる
・3. 不安を落ち着かせます
・4. 目の下のクマを改善
・5. 血糖値を下げる
・6. 胃のむかつきを和らげる
・7. 生理痛を軽くする
カモミール

寝る前以外にも使えるんです!

かわいらしい小さな花なのに、驚異的な力をひめているカモミール。この花の成分は、人を眠りに誘ったり、炎症を和らげてくれたり、お肌を引きしめてくれたり、また神経を落ち着かせてくれたりもしてくれます。

オレゴン州ポートランドに拠点を置く自然療法医ローラ・ネヴィル医師が、症状別のカモミールの使い方を伝授。全身のさまざまな悩みに使ってみましょう。

1. 自然と眠気を誘う

カップ

カモミールティーのすごい点は、なんといっても眠気を誘う力があること。植物のフラボノイドは脳内のベンゾジアゼピン受容体と結合し、穏やかな精神安定剤のように働くのです。

気分よい眠りのため、ベッドに入る前にカモミールティーをゆっくりと飲むとよいでしょう。

2. 腰痛を和らげる

オイル

きれいなソックスに乾燥カモミール1カップを詰め、ソックスの口をしばります。

温かいお風呂にソックスを浸し、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)を加えて、ラベンダーオイルを5滴ほどたらします。

「お肌に吸収されたカモミールの成分は、エプソムソルトやオイルとともに筋肉をゆるめ、腰の痛みを和らげます」と、ネヴィルさんは話します。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.