ビューティ情報『筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選』

2019年7月14日 05:30

筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

チャイルドポーズの進化系だと思ってください。膝を浮かせて行います。お尻を踵に乗せる際に、コアを使ってお尻を安定させましょう。

やり方:

  • ヨガマットの上で肩を手首の真上におき、ハイプランクの姿勢をとります。お尻を踵の方へ押し下げますが、膝は床から数センチ浮かせたまま行います。
  • 頭を手から遠ざけるように意識して、深くストレッチしてください。
  • 腕と脚を戻してプランクの姿勢に戻ります。これで1レップです。
  • 2. ショルダーサークル(肩回し)

    あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

    このエクササイズは、肩の関節可動域を広げ、重い袋を持ったりドアを引く際に使う関節に働きかけます。筋肉の緊張を緩めてくれるので、ワークアウト前や一日を通して取り入れたいダイナミックなストレッチです。やり方:

  • 肩を持ち上げ、肩幅に開いた状態で、指を天井に向けます。
  • 腕を前に振り下げ、1周させて脇に戻します。これで1レップです。
  • 3. アンダーハンド・ショルダーリトラクション

    あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.