ビューティ情報『コアをしっかり!簡単にできる筋肉強化トレーニング6』

2019年7月20日 05:30

コアをしっかり!簡単にできる筋肉強化トレーニング6

目次

・腕立て伏せのいいところは?
・1. 膝つきプッシュアップ
・2. スタンダード・プッシュアップ
・3. ハンドリリース・プッシュアップ
・4. チャトランガ・プッシュアップ
・5. トライセップ・プッシュアップ
・6. 片足プッシュアップ
腕立て伏せ

腕立て伏せ、好きですか?

自重トレーニングといえば、プッシュアップ(腕立て伏せ)を思い浮かべる人も多いと思います。腕立て伏せは上半身全体、コア、大臀筋、脚などを刺激する全身運動。体を上下に動かしながら、主要な筋肉群すべてを使っていきます。

「腕立て伏せは、道具を使わずに筋肉を強化できる素晴らしいトレーニングです。通常のワイドグリッププッシュアップでは、胸の筋肉群を中心に動かします。正しく行えば、コアエクササイズとしても非常に有効。動作を繰り返す際に、腹筋と背筋を引き締めしっかり支え続けないといけないからです」と話すのは認定パーソナルトレーナーのラリサ・ディディオさん。

腕立て伏せのいいところは?

腕立て伏せは、自分のレベルに合わせて簡単に調整できます。腕の置く位置を変える、手や足を上げてみる、脚の動きを加えるなど、レベルに合ったやり方を選べます。たとえば初心者の場合は、上半身とコアの筋力がつくまでは膝をついた簡単バージョンで行ってみてください。上級者の場合は、ショルダータッチを取り入れたプッシュアップを行い、バランスとコアの安定を目指しましょう。

「いろいろなプッシュアップに取り組むうちに、筋力がアップします。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.