ビューティ情報『「背中が使えていれば、自然とくびれが生まれます」一石三鳥の筋トレ術』

2019年7月29日 10:30

「背中が使えていれば、自然とくびれが生まれます」一石三鳥の筋トレ術

kaoru_logo_05_shutterstock_614436800

パソコンやスマホなどの使いすぎで猫背になり、背骨のS字カーブもなくなりがちな現代人。そんな歪みを、背中にアプローチして正すのは美しいプロポーションづくりの基本。「背中が使えていれば、自然とくびれが生まれます」と語るパーソナルトレーナー、KAORUさんにその秘訣をうかがいました。

おさぼりパーツを目覚めさせ、くびれも小顔もゲット!

背中のきれいな女性
image via shutterstock
年齢や生活感が出やすく、しかも私たちが普段はあまり意識しないパーツの最たるもの、それが背中。肩こりや腰痛はもちろん、ぽちゃぽちゃの二の腕や寸胴といったボディ悩みも、実は背中に起因するのだとか。

kaorusan_m013197-2 :

「たとえば二の腕を細くしたいと鍛えると、筋肉が縮んで腕が肩関節に入ってしまい、短く太く見えてしまうんです。それよりも、肩まわりをリリースして肩甲骨の動きをよくするほうが、二の腕すっきり効果があります」(KAORUさん)

私たちは日常の動作の多くを腕で行なっているけれど、「実は腕には余計な力が入らず、肩からぶらさがっているほうがキレイ」とKAORUさんは語ります。また、背中がしなやかなら上体が引き上がり、自然とくびれも生まれるというからすごい。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.