ビューティ情報『メンタルヘルスと婦人科を両方診る専門家/婦人科医・小野陽子先生』

2019年8月12日 22:45

メンタルヘルスと婦人科を両方診る専門家/婦人科医・小野陽子先生

目次

・VOL.8 婦人科/対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座小野陽子先生
・特に大切にしている診療内容(得意分野)は?
・診察をするにあたって、大事にしていることは?
・先生ご自身が日常生活で健康のために、気をつけていることは?
・診療内容、料金目安は?
小野陽子先生

「この不調、どこに相談したらいいの?」「病院では、どう対処してくれるの?」と悩む一方で、いざ病院に行こうと思ったとき、「どこがいいのかわからない」「ネット検索してもどこまで信用していいのかわからない」。そんな思いに応える連載「MYLOHAS Doctors」。

VOL.8は、女性特有のメンタルヘルスの専門家、産婦人科医で女性心療内科医でもある、小野陽子先生(対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座)を取材しました。

VOL.8 婦人科/対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座小野陽子先生

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座入口

特に大切にしている診療内容(得意分野)は?

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座診察室

婦人科全般のほか、女性の心身医学、つまりおもにストレスが原因で引き起こされる女性のメンタルヘルスの不調(月経前症候群・月経前不快気分障害、妊娠期・産後うつ病、更年期障害など)の診察を中心に行っています。

20〜30代のころから、女性特有の臓器(乳房、子宮、卵巣)がもたらす病気に注意することは重要です。

それとともに、見逃されやすい問題として、女性の「心」の問題があります。そもそも女性は、男性の2倍うつ病になりやすいと言われているのです。

特に、妊娠・出産にかかわる時期、さらに更年期、といったライフステージでみても、女性は生物学的にも社会学的にも、女性ホルモンの変動に大きな影響を受けます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.