ビューティ情報『肩が凝りやすい寝姿勢って?』

2019年8月29日 07:20

肩が凝りやすい寝姿勢って?

睡眠にまつわるあらゆる悩みを、1万人の眠りを変えた快眠セラピスト・三橋美穂さんが解決。20年以上にわたる研究の中で導き出された、誰でも実践できて本当に効果がある「眠トレ」=睡眠トレーニングメソッドをご紹介します。

バンザイ寝
image via Shutterstock
枕のフィッティングをしているときに、「いつも両手を上げて寝ているようなのですが、この枕でいいですか?」と聞かれることがあります。

そういう人は多くの場合、肩がこっています。両手を上げてバンザイをすると首や肩の筋肉がゆるむので、楽に感じるのです。

私もそうです。バンザイ寝をしたくなるのは、長時間パソコン作業をしていて呼吸が浅くなっているとき。両腕を上げると縮こまっている胸が開いて、呼吸が深くなるからです。

とはいえ、私がバンザイ寝をするのは寝始めの5分ぐらい。この姿勢で長時間寝てしまうと、不調を覚えることもあります。何より、腕や肩が冷えて血行が悪くなり、逆に肩こりがひどくなってしまいます。

対策としては、寝る前にストレッチをして首と肩の筋肉をほぐしましょう。そして、体に合った枕を使うこと。枕が自分の体に合っていれば、肩や首の負担が軽減されます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.