ビューティ情報『スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作』

2019年8月17日 05:30

スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作

(ディディオさん)

正しいスクワットのやり方

スクワット
image via shutterstock
スクワットでは主に大臀筋と大腿四頭筋を使っていきますが、背中が曲がっていてもいいということではありません。コア(体幹)にも力を入れることで、上半身をまっすぐに保ち、下半身の負担を軽減できるので、より長くスクワットを行うことができます。

  • 足を腰幅に開いて立ち、手は体の脇に下ろします。コアと大臀筋に力を入れて、踵に体重を乗せたら、お尻を引きながら下げます。太ももが床と平行になるまで、体を下ろしていきます。
  • 上や下ではなく、まっすぐ前を向き、背中をまっすぐにして胸を開きましょう。踵が浮かないように足をしっかりと床につけてください。膝や足首が内側に入らないように気をつけましょう。
  • 背筋を伸ばしてコアを引き締めたまま、踵に力を入れて立ち姿勢に戻ります。
    • レップ数:それぞれ8~12レップ
    • 準備するもの:中~高重量のダンベル2個、椅子、レジスタンスバンド
    • 服装:動きやすいスポーツウェア

    1. エアスクワット

    あなたのブラウザーは HTML5 の video に対応していません。こちらが代わりの映像へのリンクです。

    ビギナーや久しぶりに運動する人は、このエアスクワットから始めるのがおすすめです。

    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.