ビューティ情報『寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること』

2019年8月24日 05:30

寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること

10時半には眠りに落ちて、翌朝5時45分に目が覚めるまでぐっすり眠れました。6時までまた少し読書をして、頭が冴えてきたらベッドから出るのです。

翌日に必要なものをすべて並べておく

ツール
image via shutterstock
月曜日。今日は忙しい一日だった。明日は基調講演のためにピッツバーグからヴァージニアに行かなくてはならないので、夜9時には、明日の準備がすべて整っているかどうかを確認。毎晩やっているように、顔をスクラブして、歯を磨き、モイスチャライザー靴下をはく(夏になると足がかなり乾燥するから)。

熱いお風呂に入り、そのあと横になって体を自然に乾かす。そうするとリラックスできるから。眠りに落ちる前に15分ほど本を読む。翌朝4時、犬がふとんの中に潜り込みたくてわたしを足でひっかくので目が覚めたけど、すぐ二度寝して5時半に起きる。またもや15分間小説を読んでから、起き上がって着替える。

目が覚めてからすぐにスマホを見ないことにも注意しています。ひと通り、朝の支度が終わるまでは触らないのがマイルール。

15分間のメディテーションをする

メディテーション
image via shutterstock
火曜日。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.