ビューティ情報『暑さによるイライラで起きる「自律神経トラブル肌」の対処法』

2019年8月29日 12:00

暑さによるイライラで起きる「自律神経トラブル肌」の対処法

目次

・自律神経トラブル肌5つの症状チェック
・自律神経トラブル肌の特徴は
・おすすめのケア方法
・話題の白玉点滴でデトックスも
・美のプロがおすすめ! 自律神経トラブル肌のスキンケアコスメ
夏バテする女性

乾燥、吹き出物、ゴワつきなど。夏の終わりに発生しやすい肌トラブル3タイプについて、原因とお手入れ法を皮膚科医の髙瀬聡子先生が解説。

美容のプロがおすすめする、レスキュースキンケアプロダクツも紹介します。

3つ目は、自律神経トラブル肌について。まずは、肌トラブルのタイプを確認。以下の項目から当てはまるものを選んで、自律神経トラブル肌になっていないかをチェックして。

>>ひとつ目のお悩み「インナードライ肌」診断&解決策
>>ふたつ目のお悩み「UVトラブル肌」診断&解決策

自律神経トラブル肌5つの症状チェック

【自律神経トラブル肌診断チェック】
□ 最近胃腸の調子が悪い。
□ 暑くて寝不足気味。
□ 吹き出物ができている。
□ いつものスキンケアコスメが染みる。
□ 毎日ストレスフルに感じる。

自律神経トラブル肌の特徴は

汗をかく女性

自律神経とは、心臓の鼓動や呼吸など、命に関わる機能をコントロールする神経のこと。

暑いときには汗をかいたり血管を広げたりして熱を放出し、寒いときには鳥肌を立てたり血管を縮めて熱を逃がさないようにするなど、体温調整の働きも担っています。

エアコンの影響で屋内と屋外の温度差が激しいと、自律神経はてんてこ舞い。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.