ビューティ情報『バナナを皮ごと加熱する「温バナナ」。秋の不調に役立つ理由は?』

2019年9月8日 20:00

バナナを皮ごと加熱する「温バナナ」。秋の不調に役立つ理由は?

と大久保さん。

じつは、日本人は昔から胃腸の弱い民族といわれており、体調を整えるには胃腸を整えることが最優先事項。胃腸が弱い理由のひとつとしてアジア圏特有の「ピロリ菌」があげられ、胃酸を中和してしまうことで胃酸の分泌が低下し、腸内環境の悪化につながるそう。

ふたつめの理由は日本特有の湿気の多い気候で、大久保さん曰く「漢方では、湿気の多いときは胃腸の働きが低下する」。体内細菌や気候が起因しているとは驚きです。

「炎症」をおさえることが安定のカギに

オイル

では、心を乱す原因はなんなのでしょうか? そのカギは「炎症」にあると本書の中では書かれています。

体にとって必要のないものをとりすぎて胃腸に負担がかかると腸内環境が悪化し、未消化物や細菌、重金属などの有害物質などが体内に吸収されて「炎症状態」が起こります。すると、脳に影響したり炎症を抑えるために副腎や肝臓などの臓器にまで影響。このように著しく腸内環境が乱れてしまうと体の不調となり、心を乱してしまうのです。

そこで積極的にとりたいのが、こちら。

心を乱す炎症がからだの中で継続的に起こることで、心のコントロールが効かなくなっていきます。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.