ビューティ情報『炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?』

2019年9月25日 21:45

炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

目次

・果汁100%のジュースでもがんの発症リスク上昇か
・1日100mL増えるごとに乳がん発症リスクが22%上昇
・砂糖は身体の中でがんのリスク因子を増やすように働く?
ジュース

果汁100%のジュースでもがんの発症リスク上昇か

砂糖の入った飲み物を毎日飲み続けると、たとえコップ半分程度でも、がん全体の発症リスクが18%増加したというショッキングな研究結果がフランスから報告されました。

炭酸飲料やスポーツドリンクなどの砂糖入り飲料や、たとえ果汁100%でも、ジュースを飲み続けると、がん全体の発症リスク、あるいは一部のがんの発症リスクが上昇する可能性があるそうです。

1日100mL増えるごとに乳がん発症リスクが22%上昇

ジュースを飲む女性

この研究は、フランスの全国調査に参加した18歳以上の男女10万1,257人(平均年齢42歳、79%が女性)を対象に行われたものです。

参加者に3,300種類の食品および飲料について、1日の食品の摂取量をオンラインで報告してもらい、砂糖入り飲料(単純糖質を5%以上含有、果汁100%ジュースも含む)とがんの発症リスクとの関連を2009~2018年まで最長9年(中央値5.1年)にわたり追跡調査しました。平均糖濃度は果汁100%ジュースで10.3g/100mL、果汁100%ジュース以外の飲料では10.7g/100mLでした。

この研究期間中にがんを発症したのは2,193人でした。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.