ビューティ情報『乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?』

2019年9月19日 22:45

乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

次は卵巣がんになる…と不安です」
「母が乳がんだから、妹も私もいつかは乳がんか卵巣がんになる…」
「複数の血縁が乳がんと卵巣がんにかかっているから、うちの家族は遺伝子検査をしたら、みんな陽性のはずだ…」
「遺伝子検査でBRCA1、BRCA2に変異があると、100%乳がんか卵巣がんになる…」

というような”間違った情報”を信じて、不安を抱え続けている方がいます。

さらに、このような疑問、不安をもつ方も大勢います。

「乳がんに罹患したことで、娘に遺伝しているかどうが心配です。遺伝子検査を受けて、もし陽性だったらどうなるの?」
「姉が卵巣がんに罹患しました。今後、姉の乳がん、私の乳がん、卵巣がんが心配です」
「乳がんにかかった母が遺伝子検査を受けて陽性だったら、私や姉は予防のために乳房や卵巣をとったほうがいいの?」
「乳がんに罹患したのですが、今後、卵巣がんにも罹患するリスクがあるの?」
「遺伝子検査をするか、あるいはしないか、その結果、陽性だったらどうしたらよいのか……。」
アンジェリーナ・ジョリーさんのように、乳がんや卵巣がんになる前に乳房や卵巣を事前に切除するなど、なんらかの治療をするのかどうか……。」

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.