ビューティ情報『乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?』

2019年9月19日 22:45

乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

乳がん、卵巣がんを経験して不安に思っている方へ

2人に1人ががんになる時代。すでに乳がんや卵巣がんを経験し、遺伝性や家族性に不安を持っている人は少なくありません。自分の体の情報を得て、知識を増やすことで、今後の治療や人生の選択に役立つのではないでしょうか。

くり返しますが、不安に感じている人は、家族性や遺伝性の乳がんである可能性が高いかどうかをまず、自分で【遺伝性乳がん・卵巣がん症候群の特徴チェック】を行ってみましょう。そして、もし当てはまる項目があるようなら、主治医に相談してみてください。

その結果で、遺伝カウンセリングを受け、遺伝子検査のことも考えてみることができます。

遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)か、そうでないかがわかることで、新たな知識が増え、今後の治療方針が変わり、治療の選択肢が広がることもあります。より自身に合った治療を選ぶことも可能です。自分の体を知ることは、人生の力になるのではないでしょうか。

もっとカラダ戦略術をみる
アンジェリーナ・ジョリーさんも。遺伝性乳がんはどんな人がなるの?
乳がん経験者が語る。がんを告知されたら…そのときにすべきこと

mika_masuda

増田美加・女性医療ジャーナリスト予防医療の視点から女性のヘルスケア、エイジングケアの執筆、講演を行う。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.