ビューティ情報『「イク」って体がどうなること? 精神科医が解説』

2019年10月11日 20:30

「イク」って体がどうなること? 精神科医が解説

「要するに、一連の筋肉収縮の最中に興奮状態がずっと続く女性もいれば、1回のセックスの間にいったんリラックスしてから再び興奮するという女性もいるということです」(ドウェック博士)

女性が何度もオーガズムを得るのが難しい理由

恋人
image via shutterstock
オーガズムに対する先入観も原因かもしれません。トロントで活躍するセックス専門家でポッドキャスト「@SexWithDrJess」のホストを務めるジェシカ・オライリー博士は次のように話します。「セックスの頂点がオーガズムであると思っているために、いったん大きなオーガズムに達してしまうと、そこで性行為をやめてしまう人が多いんです」

また、クライマックスに達した女性は過敏になっているので、何度もオーガズムを感じるのが難しいということも。「オーガズムを得た後に続けて刺激を受けることに抵抗がある人もいます。気持ちよくない、ヒリヒリする、敏感になっている、くすぐったいなどと感じるからです」(オライリー博士)

さらに、脳が邪魔をしている可能性も。

「何度もオーガズムに達するのが難しい理由としては、自分の体に不満がある、セクシャリティに関する固定観念にとらわれている、正しくできているか考えすぎている、自分にプレッシャーをかけている、性的な喜びではなく目標を優先することにこだわっている、といったことが考えられます」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.