ビューティ情報『仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた』

2019年10月21日 05:30

仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

目次

・突然の激痛! 頭が真っ白になった
・卵巣嚢胞とは何でしょう?
・卵巣嚢胞が破裂するのはよくあること?
・卵巣嚢胞が破裂すると、どうなるの?
・自分に起こったらどうすべき?
トップ
image via shutterstock
こんなことって、あるのでしょうか?

音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス」の撮影中にひどく恐ろしい経験をした、と歌手のケリー・クラークソンは最新インタビューで明かしました。虫垂炎の手術を行ったちょうど1週間後、痛みを伴う卵巣嚢胞(らんそうのうほう)破裂があったと話したのです。

卵巣嚢胞自体は決して珍しい症状ではありません。実際にはどういった症状で、それが破裂するとどのような感じがするのか、またどのタイミングで医師に相談したらよいのかを産婦人科医が説明します。

突然の激痛! 頭が真っ白になった

ケリー

クラークソンが『People』誌に語ったことによると、虫垂切除を行った1週間後、「ザ・ヴォイス」の生放送撮影中に突然の痛みに襲われたそう。「歌手のブレイク・シェルトンが私に話しかけている最中に突然、彼の言っていることが全部どこかに飛んじゃって、私は彼の腕をつかんで、『ちょっとなにか変!』って訴えたのです」

のちに彼女は卵巣嚢胞が破裂したことを知ります。「虫垂炎よりも痛かった。(虫垂炎の)手術からちょうど1週間しか経ってなかったから、ぞっとしちゃった!」

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.