ビューティ情報『快眠やリラックスに誘うCBD。専門家が教える適量はどのくらい?』

2019年10月23日 20:30

快眠やリラックスに誘うCBD。専門家が教える適量はどのくらい?

目次

・CBDを使い始めるときの注意点
・オイル以外のCBDの摂り方
・CBDの適量はどの程度?
CBDオイル
image via shutterstock
寝る前に使っている人も多いのでは?

カンナビジオール(CBD)は、植物の「カンナビス(大麻)」に含まれる多くの化学成分(まとめて「カンナビノイド」と呼ばれます)のひとつ。大麻の茎と種子から抽出されます。

カンナビスに含まれる精神興奮性の化学物質「テトラヒドロカンナビノール(THC)」の近いものですが、CBDはTHCとは違って、いくらたくさん摂っても、いわゆる“ハイ”にはなりません。詳しくはこちらを。

WHOが評価する「CBDオイル」とは? 日本の専門家に聞いた、効果的な使い方

アメリカでは、CBDと医療用大麻(※)とが世間に知られるようになってから、医師のアドバイスを受けずに自己流でそれらに手を出す人が増えています。危険性の啓発と利用者の保護する活動を行っているのが、米国カンナビスナースアソシエイション(ACNA)の次期会長で看護師のエロイーズ・タイゼンさんです。

これはアメリカでのケースですが、「ある患者は、化学療法を受けているときの吐き気、むかつきに医療用大麻を使用したいと主治医に相談したことを話してくれました。しかし、主治医がノーと言うため、街で大麻を買い始めることに」。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.