ビューティ情報『舌が荒れて痛いのは風邪? 舌がはれる主な原因と和らげる方法』

2019年10月31日 20:30

舌が荒れて痛いのは風邪? 舌がはれる主な原因と和らげる方法

目次

・1.舌の傷が治りかけているから
・2.マウスウォッシュが原因
・3.アレルギー反応のサイン
・4.薬の副作用によるアレルギー反応
舌を出す女性

舌が突然ふくらんだら、パニックになってしまうかも?

でも、怖がる必要はありません。「舌がはれる原因はいろいろありますが、ほとんどのケースは自然に治りますし、深刻ではありません」と、ウェブサイトでの医学アドバイザーも務める一般臨床医、クレア・モリソン医師。

でも、急にはれる、はれがひどい、はれと一緒にのどが締めつけられる感じがする、呼吸困難、めまい、気絶しそうな感覚がある場合は、命にかかわる状況かもしれませんから、すぐに医師の診察を受けます。

同様に、はれが長引いたり(10日以上とか)、悪化したり、気になる症状(疲れ、痛み、発熱など)が同時に出ているときも、必ず医師に診てもらう方がよさそう。

今回は、舌がはれる原因を専門家が教えます。

1.舌の傷が治りかけているから

舌のトラブル
image via shutterstock
「舌は、誤って噛んでしまったり、欠けた歯の尖った先が当たったり、矯正具や義歯、詰め物などのせいで、傷つきやすい部分です」(モリソン医師)

辛い食べ物や角張った食べ物も、舌が刺激を受けてはれる原因になります。酸性の食品(酸っぱいハードキャンディなど)や、スパイシーな食品(唐辛子やカレー)

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.